2014年 4月 の投稿一覧

 ボランティアで萩原さんが数年前から誰でも利用できる様置いた物です。

おはようございます、今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から
眺める甲府盆地は 靄なのか雲なのか良く分りません。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃 家を出て愛宕山科学館展望台
まで行って来ました(往復8km強)
愛宕山科学館展望台から眺める風景は靄に包まれた甲府盆地です。
※甲府市中区配水場 愛宕山遊歩道脇に登山用の杖が設置して有ります
ボランティアで萩原さんが数年前から誰でも利用できる様置いた物です。

平成26年4月29日 (1) 平成26年4月29日 (2) 平成26年4月29日 (3)

甲府盆地は春霞みで周囲の山々は薄っすら見える程度です。

おはようございます、今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から
眺める甲府盆地は東にお月様が綺麗に見えています。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃 家を出て愛宕山科学館展望台
まで行って来ました(往復8km強)
カメラを忘れスマホで写す 飯豊橋から水面に写るお月様を写したが
両方は写せませんでした、愛宕山科学館展望台 到着はAM5時20分
甲府盆地は春霞みで周囲の山々は薄っすら見える程度です。
体操・ストレッチしているとウォーキング仲間が声を掛け合い 入れ
変わりに8名が今朝は来ました。
体操・ストレッチを終えてAM5時55分愛宕山を後にしました。

平成26年4月25日 (2) 平成26年4月25日 (3)

愛宕山科学館展望台 雨上がりの甲府盆地 

おはようございます、今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から
眺める甲府盆地は昨夜の雨も上がったが東の方面は暗い雨雲 切れ間から
明るい空も見えています。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て愛宕山科学館展望台
まで行って来ました(往復8km強)
甲府駅北口「よっちゃばれ広場」から空を見上げれば雲の流れが早く
お月様が雲の合間から顔をのぞかせています。
愛宕山科学館展望台からは雨上がりで空気が綺麗なので甲府盆地が
ハッキリ見えます 富士山は雲の合間から少し見えます 南アルプス
は朝日が当たり綺麗です。

s-平成26年4月22日 (1) s-平成26年4月22日 (2) s-平成26年4月22日 (3) s-平成26年4月22日 (4) s-平成26年4月22日 (5) s-平成26年4月22日 (6) s-平成26年4月22日 (7) s-平成26年4月22日 (8)

 

愛宕山科学館展望台から見る 今朝も太陽光発電のパネルを現地を 見学。

おはようございます、今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から
眺める甲府盆地は曇り空です。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て愛宕山科学館展望台
まで行って来ました(往復8km強)
外に出たら霧雨です 傘を手に 月曜日は生ゴミ収集日です 所定の場所に
出して 千秋橋経由で愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て
愛宕山科学館展望台まで行って来ました(往復10km強)
展望台では小雨に成って来たが 霧にかすんで眺望は見えません、直ぐ下に
太陽光発電のパネルが撤去されて居たのが今朝はパネル全て設置されて
居ます あまりの速さに驚いています 今朝も太陽光発電のパネルを現地を
見学に行って来ました。
※写真は昨日と今朝の写真です 今朝はスマホでの写真です。

s-DSCF9659 平成26年4月21日 (5) 平成26年4月21日 (7)

愛宕山科学館展望台から朝日通り商店街ハナミズキ祭り会場通り散策。

今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から
眺める甲府盆地は雨上がりの気持ちの良い朝です。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て愛宕山科学館展望台
まで行って来ました(往復8km強)
路面はまだ濡れているが 雨上がりは空気が澄んで最高のウォーキング
日和です  空は霧と薄雲が掛かって居ます。
愛宕山科学館展望台に到着したが霧で甲府盆地は薄っすらと見える
だけです  体操して 早朝ウォーキング仲間と集い 早めに下山です。
今朝は朝日通り商店街ハナミズキ祭り会場通りを愛宕トンネルへ降りて
朝日通りへ ハナミズキが満開です。

s-DSCF9646 s-DSCF9648 s-DSCF9650s-DSCF9647 s-DSCF9644s-DSCF9639

 

愛宕山科学館展望台 朝日がAM5時50分 御来光です。

今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から眺める甲府盆地は まだうす暗いです、お月様が薄く明るさが見えます。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃 家を出て愛宕山科学館展望台まで行って来ました(往復8km強)
飯豊橋通った際 後ろを振り向いたがお月さまは雲の影で見えません、愛宕山科学館展望台へ到着が周囲は はるかすみで甲府盆地の周囲の山々もぼんやり見えるだけです 体操・ストレッチしていると朝日がAM5時50分ごろ近くの山の上から出て来ました 御来光です。

s-平成26年4月17日 (1) s-平成26年4月17日 (2) s-平成26年4月17日 (3) s-平成26年4月17日 (4) s-平成26年4月17日 (6) s-平成26年4月17日 (7) s-平成26年4月17日 (8)

桜は甲府市中区配水場の東側からの桜並木です。

おはようございます、今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から眺める甲府盆地はまだ暗く星空です。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て愛宕山科学館展望台まで行って来ました(往復8km強)
朝はまだ肌寒い甲府盆地でしたが歩き出すと汗ばんで来ます 甲府駅改札口出た
正面に「ももの里いちのみや」大きなももの枝が置かれて今にも咲きだしそうです
愛宕山科学館展望台からの桜も今週で見おさめでしょうか、愛宕山から帰りは 8年愛宕山に来ているが2回目に通る 荒れた道です、数年前はぶどう畑で収穫した居た様ですが 荒れ果てて見るも無残です、そこに1本桃の木が花を満開に咲かせています。
※さくらは甲府市中区配水場の東側からの桜並木です、13日まで中区配水場内開放しています。

s-DSCF9412 s-DSCF9417 s-DSCF9420 s-DSCF9424 s-DSCF9425 s-DSCF9429 s-DSCF9434 s-DSCF9436 s-DSCF9440

愛宕山科学館展望台 眺望も最高、帰り 武田通りの 桜並木と菜の花見学

おはようございます、今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から眺める甲府盆地は昨夜からの強風も治まり 星空です東の山並みは薄っすら明るさも見えて来ました。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て愛宕山科学館展望台から武田通りの桜並木と菜の花見物しながら甲府駅 飯豊橋経由で行って来ました(往復約13km)
外に出たら少しヒンヤリした感じが頬に感じます、久しぶりの快晴に成ります
昨日の強風で汚れを吹き飛ばしてくれました、桜の花はしっかり咲き乱れています
信玄公祭りも 出陣式も天気も良く(桜吹雪で)最高潮です。
愛宕山科学館展望台からの眺望も最高です、愛宕山から帰りは 武田通りの 桜並木と菜の花(山梨大学から北へ)の見学に遠征して来ました。

s-DSCF9241 s-DSCF9247 s-DSCF9252 s-DSCF9257 s-DSCF9261 s-DSCF9265 s-DSCF9267 s-DSCF9273 s-DSCF9282 s-DSCF9283 s-DSCF9284 s-DSCF9287 s-DSCF9290s-DSCF9302 s-DSCF9308

 

愛宕山・配水場展望台・舞鶴城公園の桜と信玄公祭り準備。

おはようございます、今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から眺める甲府盆地は霧雨が降って居ます。
木曜日は生ゴミ収集日所定の場所に出して 千秋橋 大田町公園経由で 愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て愛宕山科学館展望台まで行って来ました(往復8km強)
愛宕山科学館に着くと雨が降り出して来た 傘を持たないので丁度科学館入口の
傘立てに何本も有る事を確認済 一本借りて展望台へ 雨が降って居るので体操・ストレッチを休んで 周囲を散策 愛宕山科学館周囲の桜も満開に成って居ます。

愛宕山から東側に桜の間から善光寺さんが水道局配水場展望台・舞鶴城公園の桜を撮りながら帰る事に。

s-DSCF9185 s-DSCF9186 s-DSCF9193 s-DSCF9196 s-DSCF9202 s-DSCF9213 s-DSCF9214 s-DSCF9216 s-DSCF9223

岡村花子さんの故郷 NHKの朝の連続テレビ「花子とアン」 AM8時から放映しています。

今朝もAM4時25分スマホの目覚しで起床 窓から眺める甲府盆地は東の星空が綺麗に見えます 金星だけが一段と輝いています。
愛宕山 早朝ウォーキング4時40分頃  家を出て愛宕山科学館展望台まで行って来ました(往復8km強)
甲府駅南口 武田信玄公銅像の桜も五分咲に近くまで開き始めました 何度か武田信玄公祭りには満開の桜吹雪の中で祭りが出来ます様に祈って居ます。
甲府駅構内や南北通路に信玄公祭りの横断幕等が この祭りを盛り上げるよう観光客や通勤んの目に触れるよう南北通路に掲げられています。

※4月1日 今日から消費税8%に増税です 良い事では有りませんが 使い道が社会保障に当てることで 国民も仕方なく賛成でした感じです。
岡村花子さんの故郷 NHKの朝の連続テレビ「花子とアン」 AM8時から放映しています。s-DSCF9140 s-DSCF9141 s-DSCF9142 s-DSCF9143 s-DSCF9144 s-DSCF9145 s-DSCF9146 s-DSCF9147 s-DSCF9149